バイナリ―オプション ステマからの危険な半年間の体験記

04.102015

この記事は6分で読めます

コウです。

 

去年の今頃を中心に半年ほど

バイナリ―オプションのステマが

きっかけで、興味を持ち、

 

バイナリ―オプションを極めようとして

教材も2つほど購入して、

半年間、真剣に取り組んで、止めました。

 

今日はその体験を書くことで

バイナリ―オプションに

興味を持たれている方の参考

にして頂ければと思います。

 

Sponsored Link


最初に読んだ、ステマの情報、

「フリーターの俺が一気に

1000万越え~!」みたいなものは

信じられなかったのですが、

 

バイナリ―オプションそのものに

FXよりシンプルだということで

興味を持った私は、

 

よし、情報商材で学習しよう!と

情報商材で信頼の高い販売サイトの

月間ランキング1位の商材を

購入してみました。

 

最初に買って、

取組み始めましたのが2014年の2月、

 

どちらの教材も同じ、

海外の取引業者を進めていました。

 

今思えば、

どちらもリンク先からの申し込みによって、

紹介料が教材販売者の手に渡る仕組み

だったのでは、と思いますが

 

その当時はそういったことを

考えてもいませんでした。

 

業者の名前は【ミリオネアオプション】

 

当時何も知らない私は、

海外の取引業者は怪しいという印象もなく、

危険だという知識もなかったため、

 

教材で学習して進めていく上で

必要不可欠だということで

何の疑問も持たずに口座開設を行いました。

 

バイナリ―オプション

 

※それらの情報商材には

「ノウハウの再現性を保証できるのは

このバイナリ―オプションの業者での開設と取り組みになります」

というようなことが書かれていました。

 

商材に口座開設の手順が載っていたので

そのまま実行、クレジットカードで

10分で手続き完了しました。

 

※海外の業者は入金と口座開設は超簡単。

出金と口座を閉じるのは困難です。

 

最初の入金からボーナスがつく仕組みになっていて、

開設から24時間以内に

40000円入金すると50%のボーナスがつく、

 

つまり60000円分の取引ができる、とのお知らせが届き、

これはいいな!と素直に思い、

 

当初、10000円か20000円くらいから、、、

と思っていた私は、このお知らせによって即、

40000円をクレジットカードで入金しました。

 

業者は入金の額を吊り上げるために、ボーナスを使います。

 

ボーナスによる入金は、

口座開設直後から、上記のように

とても魅力的にPRしています。

 

登録したメールアドレスにも

毎日PRメールが来ます。

 

ボーナスチャンス終了まで後●時間

とか一日に6回も来ていた日がありました。

 

ただ、これは出金時には、

 

例えば20000円のボーナスを使って

取引をした場合、その50倍以上の

(この場合だと100万円以上の)取引実績がないと

出金できない、というルールがあって、

 

最初にそのルールをサイトのQ&Aコーナーなどで

細かく読み込んで理解してからでないと、

泣きを見ます。

 

たいてい、そういう細かいところまで

読まずに入金してしまいますので、

基本儲かっても、かなりの儲かり続ける状態を

作らなければ現金化できないことを意味します。

 

私は入金して数日して、このルールに

気づいたのですが、購入した情報商材を

素直に実践していけば、購入時の実績数値みたいに

行くから、いずれは現金化できるな、と思っていました。

 

今思えば、相当おめでたい奴です。

 


Sponsored Link

 

最初は、入金したお金を使わずに、

デモ取引での練習を徹底しようと思い、

それで商材の通りにやり始めていったのですが、

 

案の定、商材通りにやっても、

結果はまちまちでルールの再現性が

ほとんどありません。

 

90日メールサポートで質問をすると、

丁寧に返事は返ってくるのですが、

的を得た回答ではなく、

 

突っ込んで質問していくと、

最終的には、うやむやにされたり、

返事が返ってこないまま1週間以上

とかになりました。

 

この情報商材はダメだったのかも、

と思って、また情報商材販売サイトで

物色していると、

 

今度は返金保証がついている商材が

売られていて、また月間ランキングが

カテゴリー内で1位でしたので

購入してしまいました。

 

こちらは、1回目の商材で懲りていたので

購入前に3~4回販売者に質問し、

検証サイトやレビューサイトなどで

評判を調べまくったのですが、

いい評判ばかりで、信用してしまいました。

 

こういったレビューサイトは

アフィリエイト目的でいい評判を書いたり、

嘘の実績を乗せていることが多い、ということは、

その数か月後に初めて知ることになります(笑)。

 

当時は

「どれだけ調べても、いい評判が出てくるし、

リアルタイムの実践結果も更新されて結果が出ているから、

これは前の商材と違っていけるかも…」

 

と思ってしまい、購入しました。

 

どちらも29800円だったと記憶しています。

 

この、2本目の情報商材も、

まずはデモトレードから、とやり始めたのですが、

 

また同じく、再現性がない、、、

 

びっくりするくらい、

上と下が逆になったりします。

 

つまり、

儲かるシグナルが出て購入

→60秒後に(勝ちでなくて)損をする

 

というパターンが続出します。

 

販売者に質問を投げ込んだら

案の定、途中から返事がこなくなりました。

 

もう「やられた感」しかなくなって、

口座の入金した40000円だけでも

出金しよう、と思い手続きをすることに。

 

せめてもの救いは、

入金はしたけど、そのお金を一度も使わずに

デモトレードのみを徹底していたことでした。

 

もし、ちょっとでも入金したお金を

使っていたら、ボーナスの

お金を使ったことになって、

出金できず、になるところでした。

 

ミリオネアオプションに出金の申請を

するために、

 

免許証の情報(写真撮り)

&住民票まで取りに行って、

住所確認書類がもう一種類

必要ということで、電気料金の領収書と

合わせて写真で取ってメールで送付しました。

 

海外からの送金になるので

スイフトコードが必要だと言われ、

 

こういう取引に使っているネットバンクでは

ダメだったので、メガバンクの口座を振込先に

指定しスイフトコードも送りました。

 

それから1ヶ月半経っても返事がないため、

以下のメールを業者宛に送ったところ、

 

—————————————————————

(メール送信文↓)

 

出金申請して審査に入るというメールを頂いて、

順調にいけば6月〇日ごろには着金だと

思われるのですが、7月〇日現在、まだです。

 

私の場合、2月に40000円入金して

デモトレードだけ行い、

バイナリ―オプションは向かないことが分かり、

 

そのまま40000円の出金申請を行っただけなので、

審査で問題が起きることはないと思われますが、

そのへんはいかかでしょうか?

 

いずれにせよ、いつごろ振込が完了するか、

目安で結構ですのでお知らせ下さい。

 

当方は遅くとも7月末までを強く希望しております。

でないと少し遅すぎます。

よろしくお願い致します。

 

—————————————————————

 

以下の返信が返ってきました。

 

—————————————————————

(メール返信文↓)

 

ご利用有難うございます。
 
ミリオネアオプションお客様担当の
●●●●●です。
 
お客様がご登録しています

下記口座への送金手続きが完了致しました。
 
※海外送金のため、このメールが届いたタイミングで
着金が確認できない場合もございますが、
送金手続きは完了しておりますのでご安心下さい。
 
※受取金融機関によっては、
送金が到着した際に確認のお電話がある場合がございます。
その場合、確認が完了後に口座にご入金されますので、
金融機関からのお電話に対応していただきますようお願い致します。
 
【出金金額】40,000
 
※出金事務手数料としまして1回一律¥2,000or$20をご負担頂きます。
 
※お振込手数料(送金日のHSBCレートにより決定、例:4/8の場合115HKD)
 
※受取銀行手数料(一般的に¥2,500程度、
受取銀行により変動する為ご確認下さい)
 
上記3点は別途お客様負担となります。

 

———————————————————-

 

振り込まれていました。

手数料など諸々が引かれて30000円ちょっと。

 

半年間真剣に取り組んで損失額、

情報商材代含めて、約70000円。

 

バイナリ―オプションそのものは、

全てデモトレードで完結しましたので、

手数料のみの損失で終わりました。

 

私の場合、ラッキーだったしか言いようがありません。

 

この記事を読まれてどう判断するかは

御自身で決める事です。

 

私からあれこれいうことではありませんが、

私は、バイナリ―オプションは死ぬまで

二度とやらないと思います。

 

以上、今日は、

バイナリ―オプションは危険。

コウの実体験レポートでした。

 

では、また!

 


Sponsored Link

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。